FMV-BIBLO NB9/1000L ハードディスク交換

板橋区 株式会社I様
私が良くおじゃまする会社で知り合った社長さん。パソコンが遅くて困っているとの事で立ち話から始まりました。
「富士通のサポートに電話して色々聞いてみたらどうもハードディスクが悪いらしい。できればメモリも増やしたい」とのことでした。

FMV-BIBLO NB9/1000L(2002年1月発売)スペックはMobile Pentium III-1GHz、XP home、256MBメモリ。残念ながらメモリは最初から上限の256MBを積んでいてこれ以上増やせません。
パソコンを拝見すると確かに遅い、遅い、遅い、これじゃ我が家のPentium III 667MHz、XP home、384MBの方がかなりはやい?:!:本体に耳を近づけるとかすかにカシャッと嫌な音。

ちなみに富士通にお願いするとハードディスク交換で4万円ほどだそうです。?納期は2週間程はかかるでしょう。そしてたとえハードディスクが交換されたとしてもデータは帰ってきません?買ったときと同じ状態になるだけです。

さて、一応新しいHDD(弊社で緊急用に新品在庫)持っていったので最初ハードコピーを試みたのですがセクターエラーの嵐、スキップしてもスキップしても嵐はやみません。仕方なくクリーンインストールをすることにしました。お伺いしたのが夕方だったので弊社持ち帰りになりました。

翌日、新しいHDDに換装してXP(SP1)からクリーンインストールです。ここからの作業はインストールの合間の待ちが長くなります。これをお客さんのところでやると拘束時間が長くなりお客さんの負担となります(他に作業があればOK)?弊社で作業をすれば合間は別の仕事ができますのでコストも抑えられ、お互いメリットがあります。SP1インストール、windowsアップデート、SP2インストール、windowsアップデート、富士通のアプリケーションCDから使いそうなものだけをインストール(富士通は家計簿ソフトなんかが沢山入ってますから、これらを省きます)ドライバーズCDよりも新しいドライバが3つあったのでネットからget。

データは写真、メール、メールアカウント、アドレス帳、お気に入り(この辺りはファイルだけの移動で中は確認しなくても作業できます?)アドビリーダー等も使うでしょうから入れておきました。?お使いのプリンタも遅いPCで何とか確認したのでドライバを入れておきました。(このあたりから自己満足作業)

クリーンインストールしてみて動きが軽くなったのでハードディスク交換してみてよかったです。

旧HDD:DK23DA-40F 40GB 4200rpm 20GBプラッタ
新HDD:HTS541060G9AT00 60GB 5400rpm 50GBプラッタ 低消費電力

作業が終わったので梱包して宅配便で送りました。パソコンを受け取って翌日作業&発送、2日後にお客さんの手元に届きました。
PCを受けとったお客さんから、動きが軽くなったねとわざわざお礼の電話をいただきました。

HDD換装してデータも戻して、富士通さんより安くて、48時間以内にお返しできて(忙しかったけど)満足です。

 

好きなんですよねー、こういう作業。?:evil:

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


会社案内

有限会社アラクト
横浜市中区日ノ出町1-36 アクロスビル3F
TEL:045-231-4004
FAX:045-231-4028

お電話ください

お客様が電話していただくことでコストダウンになっています

RSS アラクトBlog

RSS ヨコハマ経済新聞

カレンダー

« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る