富士通 ESPRIMO E3200 HDD交換

江東区 屋号F様

デスクトップPCの立ち上がりが遅く、10分くらいかかるとの事。その他すべての操作にとても時間がかかる...。別件で伺った時お客さんから言われて見てみました。どうもHDDが原因のようです。

HDDを用意していなかったのでHDDだけを持ち帰りました。ちなみにこのマシン、ケースを開けてからHDDを取り出すまで工具は一切要りません。??HDDの両サイドにつけるプラスチックのレールはDellのものと色も似ています、でも取り付け方法は位置決め用のピンとマグネット!磁石を使うなんて目からウロコ?工具なしであっという間にHDDを取り出せました。

3番目の写真がHDDコピー中です。見る人が見れば分かる専用機です、普通の人は買いませんね?データを丸々別のHDDにセクタ単位でデータコピー。容量40GBを17分でコピー完了!

サブPCがあり、急がないとの事で弊社で持ち帰りコピーだし(機械もって行かなかったからなんだけど)、お得意様だし、かなりお安くできます。(当然他の仕事はあったので)

本日客先で新しいHDDを取り付けてPCを起動してみたら15秒でデスクトップ画面が出ました

設定情報
機器 FMV ESPRIMO E3200 (FMVXD1E00)
障害HDD シーゲイト製Barracuda 7200.7 40GB(ST3400014A)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


会社案内

有限会社アラクト
横浜市中区日ノ出町1-36 アクロスビル3F
TEL:045-231-4004
FAX:045-231-4028

お電話ください

お客様が電話していただくことでコストダウンになっています

RSS アラクトBlog

RSS ヨコハマ経済新聞

カレンダー

2007年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る