富士ゼロックスa250、PC(TeraStation)保存スキャナー設定

東京都中央区 A株式会社様

一つ前のブログの作業が5分で終わってしまったので、そのまま帰るのもつまらないので、ちょっと作業。

クライアント使用の富士ゼロックスのカラー複合機a250にはスキャナ機能があって、ネットワークを通して指定PCの共有フォルダへスキャンデータを直接保存できます。下の写真ではスキャナー(PC保存)です

 

以前はできていたPCへの保存が一部で出来なくなったとのことで診ました。a250のPCの指定方法はIPアドレスですが、各PCとルーターのIPアドレスの振り方はDHCP(自動)でした
a250のPCの指定方法をPC名に変更しても良いのですが、すべてのPC名がバラバラになっている保証もなく、さらに今回はおまけの無料訪問になってしまったので、解決案としてルーターのIPアドレスのリース期間を長くしました(96時間)、4日以内にPCを起動すればいつもと同じIPアドレスがもらえます。
(クライアントのルーターにはMACアドレスとIPアドレスのひも付け機能がなかったので)

こちらのクライアントは先日、ご希望によりRAID5のNASであるTeraStationも導入させていただいてたのでついでにスキャナーのPC保存先にTeraStationも登録しました

これで各PCに保存できなくなったとしても最悪TeraStation(固定IP)に保存でき、各PCからデータを拾えます
さらについでにルーターのファームも更新しておきました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


会社案内

有限会社アラクト
横浜市中区日ノ出町1-36 アクロスビル3F
TEL:045-231-4004
FAX:045-231-4028

お電話ください

お客様が電話していただくことでコストダウンになっています

RSS アラクトBlog

RSS ヨコハマ経済新聞

カレンダー

2007年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る